風営法許可

風俗営業でこんな悩みありませんか?

悩み、相談

  • どんな許可が必要か分からない

  • 新規オープンで許可が必要

  • 開店後も許可の維持が不安

  • 忙しくて申請を行う時間がない

  • 図面の作成が難しそう

  • 無許可で警察から指導を受けた

  • 申請費用はどれくらい

行政書士 晴れの国法務事務所

風俗営業許可に必要な期間

保健所への飲食店営業許可取得

・1~2週間程度

深夜営業の届出

・最短3日

(営業開始の10日前までに届出が必要です)

風俗営業許可証交付

・2ヵ月~3カ月程度

その他必要な要件等

・人的要件

・場所的要件

・構造的要件

報酬一覧

1~3号営業(接待飲食店等営業)
(キャバレー、スナック、クラブ等)
120,000円~ 実費別途

4号5号営業

(マージャン店、ゲームセンター)

150,000円~ 実費別途
特定遊興飲食店営業
(ナイトクラブ、ダンスクラブ等)
200,000円~ 実費別途
深夜酒類提供飲食店の届出50,000円~検査なし
飲食店営業許可(保健所)30,000円~検査立ち合い料込み
検査立ち合いのみ20,000円 
必要書類取得代行10,000円実費込み
図面作成40,000円~店舗の広さ構造による 
周辺調査のみ25,000円~ 

・上記は、税別の価格です。

・法定手数料は、別途請求いたします。

・業務の難易度、処理の量により多少変動する場合が御座います。

・上記項目にない業務は、個別見積もりいたします。

お問い合わせ先

IP電話 050-5359-3347

直通携帯 080-1924-0033

LINE・メールからの申込みは24時間受け付けています。

このページの更に詳しい情報は、ブログにて発信しております。

(業務の概要や必要な書類、PDFなど)

ブログのカテゴリから「風営法許可」を検索してご覧ください。

パチンコ店関連も相談ください!