【Blog】警察署窓口の受付時間変更

おはようございます。

行政書士のスミタニです。

今回は、警察署窓口の受付時間が試行的に変更になるというお話です。

我々、行政書士は警察署に訪れる機会が多いのですが、各種申請の受付時間が短くなるということは、非常に仕事を進めて行くうえで影響を受けます。。

車庫証明書の申請では、1日ズレると土日なども絡むことがあり、結果として3日程度遅れてしまうのです。普通自動車の名義変更では、車庫証明書を必ず添付する必要がありますので、手続き自体が遅れてしまいます。

依頼者の方は、新しく購入した自動車を楽しみにしていますので、行政書士として手続きを遅延させないよう努力しなければなりません。ギリギリの申請にならないように余裕をもって計画的に仕事を進めることが必要がありますね。

では、本題の以下受付時間が変更になる窓口をご案内します。

車庫証明

生活安全課

・警備業関係

・古物営業関係

・質屋営業関係

・探偵業関係

・金属くず取扱業関係

・銃砲刀剣類関係

・火薬類関係

・風俗適正化法関係

・出会い系サイト関係

・利用カード販売届出関係

変更前

8時30分~17時

変更後

8時30分~12時

13時~16時30分

交通(第一)課

・自動車保管場所証明・標章交付

・道路使用許可

・駐車禁止除外標章交付

・駐車許可

・通行許可

・緊急自動車(道路維持作業用自動車)の申請及び届出

変更前

8時30分~17時

変更後

8時30分~16時30分

試行期間

令和2年10月1日から当面の間

まとめ

生活安全課、交通課共に窓口の受付時間が30分短くなっています。

また生活安全課ではお昼時間は申請ができなくなっています。

10月以降は気を付けないといけないですね。