自動車名義変更に必要な書類

自動車名義変更代行

自動車の所有者が変わる場合に名義変更(移転登録)が必要です。売買や譲渡などで自動車を取得したら、必ず名義変更の手続きを行って下さい。名義変更をしない場合、前所有者へ納税通知書が届いたり違反の請求がくるなどのトラブルになる場合があります。

こうようなトラブルを避けるため、できるだけ早く名義変更の手続きをすることをおすすめいたします。また名義変更は、道路運送車両法第13条により15日以内に名義変更をすることが義務付けられています。

(注意)ローン未完済の自動車は、名義変更が事実上不可能です。

(必要書類)

自動車検査証
有効期間内であること

申請書OCR用紙(第1号様式)

手数料納付書

譲渡証明書
旧所有者が発行

印鑑証明書

新所有者、旧所有者・発行から3カ月以内のもの

使用者の住所を証する書面(所有者と使用者が異なる場合)
コピーでも可
発行から3カ月以内のもの

印鑑証明書又は住民票(個人)
マイナンバーの記載のないもの

印鑑証明書又は登記事項証明書(法人)

営業証明書、所在証明書など(法人の営業所等)

委任状(旧所有者・新所有者・使用者)
所有者及び使用者の代理人が申請する場合に必要(所有者は実印を押印、使用者は認印で可)

自動車保管場所証明書
発行から1か月以内のもの

ナンバープレート
他県からの転入、番号を変更する場合に必要

税申告書
                        など

当事務所では、名義変更の手続代行をサポート致します。

https://www.harenokunioffice.com/jidoukya/